業者選びに役に立つ病院・薬局に関連した業者をご紹介します。

病院コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2020年04月23日 [FAQ]

病院でニキビの治療を受けるときの注意点は?

学生時代はほとんどニキビに悩まされることはなく、色白で美肌と周りからも良く言われて、その都度謙遜はしていましたが、自分でも肌にはかなりの自信をもってこれまで生きてきました。
しかし、大学を卒業して今の会社で働くようになってから、特別ストレスも感じていないし、食生活にも大きな変化はないと思うのですが、頬を中心にニキビができるようになって、チョコレートがニキビに良くないと聞いて現在は一切食べないようにしていて、乾燥も良くないと聞いたので、毎日化粧水やクリームを使用して十分な保湿を続けていますが、どんどん症状が酷くなっていっている状況です。
もう我慢の限界で、病院で診てもらうと考えているのですが、ニキビ治療のための病院の選び方や、病院での治療方法や掛かる費用、薬で治療する場合は市販薬との効果の違いなど、分かる範囲でいいので、できるだけ分かりやすく教えてください。


回答

健康保険が適用になるか事前に調べましょう。


ニキビの治療を受けるなら皮膚科がおすすめです。
皮膚科にも得意分野がありますので、ニキビなどの肌トラブルの治療を得意としているクリニックを、インターネットなどを利用して見つけましょう。
最近では多くのクリニックがホームページを作っていて、ニキビ治療を専門にしている場合は、そこに治療内容も詳しく掲載されていることが多いので、実際にそこで治療を受けた患者さんの口コミなども参考にして、信頼できる皮膚科を選択しましょう。
気になる費用面ですが、中には健康保険が適用にならない自費治療をすすめているようなところもありますので、まずは保険が効く皮膚科を訪れてみてから、どうしても効果を得られない場合は、他のクリニックで受診してみて、それでも効果が出ない場合は、多少治療費が高くても、保険適用外の専門医院に頼ってみるといいでしょう。
ニキビ改善には生活習慣を見直すことが効果的ですが、皮膚科で行われるのは塗り薬や飲み薬などの薬物療法となります。
ケミカルピーリングなどの特殊な治療は、保険が適用にならないために自己負担となり、治療費はクリニックによってまちまちですが、保険が使えればおおよそ1度の受診で2,000?3,000円で収まるのが一般的です。
市販薬の場合は、成分が処方薬よりも弱いものがほとんどのため、皮膚科で治療を受けた方が高い効果が期待できます。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク