業者選びに役に立つ病院・薬局に関連した業者をご紹介します。

病院コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2020年07月15日 [FAQ]

かかりつけ医を変えたいときの注意点を教えてください

私にはずっとかかりつけ医がいたのですが、今度遠い地域に引越しをすることになって、これまでと同じ病院を利用することができなくなりました。
そこで、新しく引越しをする地域で別の病院を探したいと思っているのですが、これまでにかかりつけ医の変更をしたことがなくて困っています。
こういうときには、具体的にどういった点に気をつければいいのか知りたいため教えてください。

回答

かかりつけ医を変えるときには紹介状をもらっておきましょう


かかりつけ医を変えたいときにどんな点に注意をすればいいのかよくわからないという人がいるかもしれません。
基本的にかかりつけ医を変えるというのは自由にできることのため、あまり細かな点を気にする必要はないです。
遠くの地域に引越しをするという理由があるのであれば、今のかかりつけ医に理由を説明すると納得してもらうことができるでしょう。
ただし、これからかかりつけ医の変更をするときには、紹介状を書いてもらうことをおすすめします。
そうすれば、これまでのあなたの治療内容や病気の経過などを書面にまとめてもらうことができます。
紹介状を持参して新しい医師に渡すとスムーズにかかりつけ医の変更をすることができるのです。
紹介状があれば、あなたがこれまでにどんな治療や検査を受けたのかわかるため、新しい病院で余分に検査を受ける必要はなくなるでしょう。
紹介状がないと医師はあなたの体の状態がよくわからないため、あらためて治療や検査をしなければいけないため余計な手間がかかってしまいます。
新しいかかりつけ医にかかるときには、事前に自分の症状について自分の口から説明することも大切です。
また、なにか希望があれば、その点についてしっかりと説明しておくことも重要でしょう。
そのため、事前に伝えておきたいことについてしっかりとメモにまとめておくことをおすすめします。
新しいかかりつけ医に対してわからないことがあればどんどん質問するようにしましょう。
新しくかかりつけ医を選ぶときには、基本的に何科の医師でも問題ありません。
選び方としては自宅からできるだけ近いところにある医師の方が気軽に病院へ足を運んで相談することができて便利です。
その地域の医師会のホームページなどを参考にすると、どのような医師がその地域にいるのか調べることができます。
さまざまな点について検討をして、総合的にあなたに合った医師を見つけて、その人をかかりつけ医にするとよいです。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク