東戸塚の眼科をお探しならご相談ください。

東戸塚の眼科
2018年09月26日

緑内障検査は東戸塚の眼科で

近眼とか遠視とか老眼は自分で不都合が早くに感じられメガネなどの矯正器具を使用して、生活に支障をきたさずにできます。しかし、緑内障は本人はほとんど気づかないものです。気づくようになった場合はよほど病気が進行してきた時で薬なども効果が上がらなくなります。その前に自分の目の健康を知るためにも、予防としての定期的な健診をしてもらうことが良いのです。幸い東戸塚では、事前の健診に積極的な医院があります。是非何の異常も感じない時こそ診てもらうことがおすすめです。

緑内障検査ができる東戸塚の眼科


横浜にある「東戸塚田園眼科クリニック」では、緑内障の早期発見と予防に力を入れています。緑内障検診を行っており、光干渉断層計や視神経乳頭解析を用い、短い検査時間で検査を受けられます。他にも視野検査や角膜厚検査で眼の状態を調べ、緑内障や眼底疾患の兆候があれば精密検査でより詳しく調査を行います。視野欠損を自覚している人はもちろん、家族に緑内障の人がいたり、強度近視の場合におすすめです。スムーズに検査が行えるよう予約制になっています。

白内障など目の相談は東戸塚の眼科


神奈川県横浜市の戸塚区にある「東戸塚 田園眼科クリニック」では、目の病気や遠視・近視・老眼はもちろん、白内障・緑内障・黄斑変性などの目の成人病検査、眼精疲労・ドライアイ・アレルギーなどの症状、ものもらい・飛蚊症などの症状など幅広い眼科診療を行っています。仮性近視に対する訓練なども行っていますので、子供の近視でお悩みの場合は相談してみるのも良いでしょう。患者のライフスタイルに合わせた治療やアドバイスを行うとともに、病状によって大学病院などの専門医への紹介も可能なので、安心して通える眼科です。


PageTop