東戸塚の眼科をお探しならご相談ください。

東戸塚の眼科
2018年10月01日

東戸塚の眼科に通ってみる

どんなに目がいいという人でも年齢を重ねると老眼になってしまったり、白内障になるリスクは高まったりします。また眼圧なども年齢によって、あがってしまうこともあるので、最低でも年1回くらいは眼科にいき自分の眼の状態や視力の検査を受けたほうがいいです。とくに白内障などは初期の場合は大きな自覚症状がないので、症状がでたときは、かなり悪くなったときということがあるのです。もし東戸塚で見つけたいというときは、ネットサイトから情報をみつけていくといいでしょう。

白内障治療なら東戸塚の眼科へ


横浜市にある東戸塚田園眼科クリニックでは様々な目の病気に対応した治療を行っていますが、その中のひとつ「白内障」の治療も行っています。手術の必要性の有無は精密検査を行った上、きちんと説明をしてくれるため安心です。手術を行う場合、連携している大船田園眼科で行っています。大学病院同様の安全性の高い眼科専用手術室が完備されており、先進医療認定医療機関でもあります。長年の経験と実績を重ねた医師が担当してくれますし、手術の時期なども患者に希望を重視してくれたりと、安心して治療を受けることができるでしょう。

東戸塚で緑内障の治療を受けるなら


東戸塚にある田園眼科クリニックでは、緑内障検診を実施しています。最新式の医療機器を使って検診を行うため、早期発見が可能になっています。診断が早ければ早期に治療が受けられます。
検査にかかる時間が短く、患者の負担が軽減されています。さらに詳しい検査が必要な場合は精密検査が実施されるので安心です。年齢が40歳以上の方、強度の近視の方、視野欠損の自覚がある方は早めに検診を受けましょう。田園眼科クリニックでは検診の予約を受け付けています。


PageTop